分解 調理編

入手方法

特定の魚介類を分解する

今回のテーマ 調理ならではの分解で稼ぐ

スポンサーリンク

調理も他のクラス同様、アイテムを分解することでレベルを上げていきます。

ただ他のクラスと違うのは、調理はクラフトで上げることはほとんどできません。料理のほとんどは分解不可なので、製作したものを分解するという流れができません。

そこで、調理の分解は基本、漁師で手に入れた魚介類を分解するのがメインとなります。

そのため、調理の分解は調理師ではなく、漁師とセットで考えなくてはいけません。

また、将来的なことを考えると漁師を常に最新の装備をそろえていくくらい漁師をやり続ける人でないと、このクラスを選ぶ意味がありません。

最新のアイテムを分解して稼ぐということもそうですし、ほぼ漁師でしか分解アイテムを供給できないので、調理の分解を活用できないことになってしまいます。

漁師をやり続けるかそうじゃないか、調理の分解を選ぶ場合はまずそれを考えましょう。

そして、調理の分解のレベルを上げるなら、他のクラスと比べて遥かに楽です。釣るだけでアイテムが手に入るので、元手がエサ代くらいで済みます。

リテイナーを漁師にすれば魚を取ってきてくれるので、それも分解に使うことができます。

魚はほとんどのアイテムがクラフトなどに活用できないため、マーケットで安く売っているものも多いです。他のクラスと比べて分解するアイテムを用意しやすいので、分解のレベルを上げるのは比較的楽です。

では、漁師で稼げそうなアイテムの解説です。

漁師は他の分解と違って、ILがこれくらいだからこのデミマテリアが出るというものがありません。

特定の魚から特定のアイテムが出るという、個別に決まったものとなっています。

 メガオクトパス    → ウェーブサマーパレオ
 ギガシャーク     → ウェーブサマーホルター
 オルゴイコイコイ   → 防水綿布
 ニンジャベタ     → アサシンフライ
 ベーンクラーケン   → 防氷のマテリジャ
 ニクトサウルス    → 防風のマテリジャ
 アンバーサラマンダー → 防土のマテリジャ
 ヒンターランドパーチ → 戦技のマテリガ

この中で比較的稼げそうなのは、レベル50帯だとオルゴイコイコイやニンジャベタ、レベル60帯だとベーンクラーケンやニクトサウルスでしょうか。

レベル50帯の2つは、分解後のアイテムが高値になるもの、レベル60帯の2つは、他と比べれば釣りやすいものとなっています。

例によって釣り方は某猫さんのサイトを見ていただくとして、上記に載っている魚を釣るのは簡単ではありません。

分解して、いいアイテムが出てくる魚はだいたいヌシクラスのものが多いので、根気良く釣らないと目的のものは手に入りません。

もし稼ぐために釣ると考える場合はマーケットを確認して、労力と効果が良いものを選びましょう。

余った魚はだいたい分解できるので(珊瑚系など一部は不可)、レベルアップのついでと考えて釣るのもいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする