【FF14で金策をする】 ゴールドインゴット

入手方法

彫金50☆☆☆
秘伝書1巻

アブダルラジクの霊砂
自然金
金鉱

ウィンドクラスター×2
ファイアクラスター

作業精度391以上
加工精度374以上

簡易製作
作業精度451以上

今回のテーマ
パッチ3.3で使い道が増えたアイテムで稼ぐ

スポンサーリンク

解説

ゴールドインゴットは彫金50☆☆☆のアイテムです。

昔からあるアイテムなのに、なぜゴールドインゴットが商材になるかというと、パッチ3.3から材料として使われる装備が増えたからです。

1つ1つ見ていきます。

まずは、IL195のギャザクラ道具です。

これらはパッチ3.3でガーロンド装備と同時に実装されました。

ゴールドインゴットはクラフター主道具・副道具、ギャザラー主道具・副道具の全てに使われています。(21品目)

また、ゴールドインゴットは他の材料と比べてILが低いアイテムなので、HQを使っても品質上昇値は低いです。

そのため、マーケットで買って簡単に済ませてしまおうというプレイヤーいます。

そういったプレイヤーに向けて売ることができます。

次は、レヴィン装備です。

レヴィン装備は50☆☆☆☆のアイテムですが、パッチ3.3に追加されたものとなっています。

これらは雷神ラムウのオーブを使用して作る武器で、抜刀するとエフェクトが出ます。

ゴールドインゴットはこれらの全ての武器に使われています。(14品目)

最後はレプリカ・バハムート装備です。

大迷宮バハムートで入手できる装備のレプリカ版で、アラガン・ハイアラガンと続いてパッチ3.3でバハムートが追加されました。

これらの装備にもゴールドインゴットが使われています。(35品目)

上記全てを合計すると、パッチ3.3で装備の使い道が70品目も増えたアイテムとなっています。

他にもオーケストリオンやハウジングアイテムなどに使われているため、非常に多くの使用用途を持ったアイテムです。

使い道が多いほどアイテムの使用量が増えるので、自然と値段も上がります。

その流れを利用して稼ぎましょう。

では、材料の確認です。

・アブダルラジクの霊砂

軍票1500枚
スノークロークなどのID
イクサル樫木貨7枚

いくつか入手ルートがありますが、イクサル樫木貨は効率が悪すぎるので、軍票での交換がメインになると思います。

今なら妖怪ウォッチコラボで軍票が多く出回っているので、ある程度安めにマーケットで購入することもできるはずです。

・自然金

採掘50☆☆
中央ザナラーン
ET4時
6段目

自然金は未知の採取場所から入手できます。

リテイナーに依頼すれば5個取ってきてくれるので、コツコツためるのもいいでしょう。

・金鉱

採掘50☆
東ザナラーン
ET9時
6段目

金鉱も未知の採取場所です。

リテイナーに依頼すれば9個取ってきてくれます。

自分で採取しに行けば25個ほど取れるので、好きな集め方を選べばいいと思います。

以上が材料の概要です。

軍票素材と未知素材のみなので、微妙に材料を集めづらいアイテムとなっています。

ただ、ゴールドインゴットも材料も全てレベル50帯のものばかりなので、すでにレベルがカンストしているのであればHQを作るのは簡単だと思います。

最新のアイテムでなくても商材になるものはあるので、こういったアイテムでも稼いでいきましょう。