闇鉄鉱

入手方法

クルザス中央高地 ET1時

採掘 50☆ 3段目

今回のテーマ 根強い需要で稼ぐ

スポンサーリンク

闇鉄鉱は金鉱同様、過去の未知素材ながら今も根強い需要を誇っています。
実際採掘しに行くと、闇鉄鉱に集まる人はちらほらいます。

闇鉄鉱の使い道は主に、

ダークスチールナゲット
アダマンナゲット

となっています。

ダークスチールナゲットは基本レベル50の装備に使っていますが、それ以降の装備にもちょこちょこと使います。

青貨用の製作物にも使うので、その需要もあります。

しかし、やはりメインで消費されるのはアダマンナゲットだと思います。

数多くの青貨、赤貨用の材料でもあり、ギャザクラの主道具の材料でもあります。
アダマンナゲットは多くの製作の材料となっていて、使うクラスも多岐に渡っています。

その中でも、赤貨交換の対象となるものにアダマンナゲットを使うものが多く、それが需要の後押しをしています。

週制限である450を稼ぐためには10個近くアイテムを作らないといけないので、その分アダマンナゲットを使い、闇鉄鉱を使うということになります。

ただ、それにしては闇鉄鉱を集める人が多い気がします。

実はダークスチールナゲットにはもう1つ出番があります。

それは、飛空艇の素材なのです。

例えば、一番ランクの低いブロンコ級でも、

ダークスチールナゲット  21(63)
ダークスチールプレート  36(216)
ダークスチールインゴット 18(108)

括弧の中が闇鉄鉱の必要数なので、闇鉄鉱だけで387個も用意しなくてはいけません。

闇鉄鉱はリテイナーが調達依頼でとってきてはくれますが、それでもこの数を集めるのは大変です。

大変だからこそ稼ぐチャンスなので、コツコツと闇鉄鉱を集めましょう。