蛮族クエスト マテリガ編

入手方法

蛮族クエストをクリアする

今回のテーマ 毎日コツコツ稼ぐ

スポンサーリンク

蛮族クエストはデイリーで受けれるクエストで、様々な報酬を得ることができます。

一番大きいのはパッチ3.2で追加されたマテリガの報酬ですね。
剛力・活力・眼力・知力・心力・信力・天眼・武略・雄略・剛柔・戦技・詠唱といった戦闘用のマテリガを入手することができます。

シルフ・アマルジャ・コボルト・サハギンの4ヶ所でそれぞれ一番レベルの高いクエスト1つにつき1個もらえるので、これら4つを全て周ると、1日で最大12個のマテリガを手に入れることができます。

受注条件

シルフ
東部森林
マテリガ入手デイリークエストは友好度3以上かつ戦闘職レベル48以上

アマルジャ
南ザナラーン
マテリガ入手デイリークエストは友好度3以上かつ戦闘職レベル48以上

コボルト
外地ラノシア
マテリガ入手デイリークエストは友好度3以上かつ戦闘職レベル48以上

サハギン
西ラノシア
マテリガ入手デイリークエストは友好度3以上かつ戦闘職レベル48以上

実装してしばらく経ったのでさすがに値段はかなり値崩れしているはずですが、それでも伝承装備やミダース装備への装着、今後の新式への準備など、まだまだ需要はあります。
マテリジャも入手しやすくなったとはいえまだまだ普通に使うほどにはなっていないので、マテリガはまだ使い道があると思います。

どのマテリガを選ぶかはマーケットの値段次第ですが、剛力・活力・眼力・知力・心力・信力のマテリガは禁断装着に使えないので、それ以外のマテリガが基本的には人気が高いです。
自分の装備に使ってもいいので、装備のタイプやマーケットなどから判断していきましょう。

また、マテリガ以外にも蛮族クエストはいろいろと稼げるポイントが存在します。

まずはイクサルです。

イクサルはクラフター中心ですすめるクエストですが、このクエストでしか手に入らないアイテムがあります。

それが、

ゼルファトル天然水
エカトル・ハードパテ

です。

これら2つはイクサル族の友好度5から解放されるクエストの報酬に含まれる、イクサル樫木貨を交換することで手に入れることができます。

ゼルファトル天然水は分解レベルを0に戻す入門書や分解成功率を上げるベーコンスープに使えます。

エカトル・ハードパテはレベル50の高性能クラフター装備に使います。
今となってはあまり使い道はないかもしれませんが、クラフターレベル50から楽にレベリングしたいという人がいれば、そういった人に売ることができます。

これらを製作できないのなら、このアイテムをそのままマーケットに売るのもありです。
この2つはイクサルでしか手に入らないのでやや価値を保っています。
ただ、他の蛮族クエストに追加要素があったので、このイクサル族にも何か追加要素がある可能性があります。新アイテムが出るかもしれないので、様子見するのであれば、樫木貨のまま持っておくというのも手かもしれません。

残りのバヌバヌとグナースはどちらかというと戦闘のレベリング用なので、現状ではここでしか稼げないというのはないですね。

あとは今後追加されるであろう蛮族クエストに期待です。
次に追加される蛮族クエストはクラフター系だと言われているので、いまのうちにクラフターを上げておくのもいいでしょう。
拡張前のクラフターの最高装備は、イクサル族のクエストをクリアしないと材料が手に入らなかったので、同じことを次の蛮族クエストでも行う可能性がありますが・・・こればっかりは実装を待たないと分かりません。

今のうちに準備できるものは準備しておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする