54~56レベルの装備を作る

入手方法

クラフターで製作する

今回のテーマ 装備更新の切れ目を狙って稼ぐ

スポンサーリンク

今回の狙い目はすごくシンプルです。

装備の更新が途切れる54~56レベル帯の装備を作って稼ごうということです。

何の更新が途切れるかというと、詩学装備ですね。

詩学装備は強化するとILが130になるので、レベル50や52用の装備と比べると、詩学装備の方が強いです。

しかし、レベル54からはILがクラフト製の方が逆転するので、そこから装備の更新を考えていかなくてはいけません。

そこで、このテーマに合いそうなプレイヤー層は、

・初めてレベル60にするのではなく、サブ職を上げている

・あまりIDに行かずフェイトや蛮族クエストでレベルを上げたい

といった形になります。

まず、初めてレベルを60に上げようとするプレイヤーはイシュガルドクリアもまだなので、装備を手に入れるチャンスが非常に多いです。

メインだけでなくサブクエストでも装備がもらえますし、IDからも装備は手に入ります。

そのため、商品を買ってくれそうなプレイヤーはサブ職を上げている方と考えることができます。

一度60にしているならギルも多少はたまっているはずですし、詩学もたまりがちなのでレベル50帯の装備はあまり必要としていないはずです。

また、イシュガルドの敵はかなり強いので、IDだけでなくフェイト中心のレベリングでも装備の更新が必要になってきます。

蛮族クエストもレベルを上げたい職でやらないとダメな形式になっているので、こちらも装備の更新が必要になります。

つまり、イシュガルド側のレベリングは装備の更新をする必要性が大きいのです。

では、その中でもどういった装備を作ればいいかになりますが、基本はいつもようにマーケットを確認して売れそうなものを探すことから始めます。

だいたいマーケットを確認してみましたが、基本的にどれも出品が少なめだったので、狙いはつきやすいと思います。

以前より材料も安く出品されるようになったので、ちょっと苦労するだけでいろいろと稼ぐことができるはずです。頻繁に売れるものではないですが、出品数を増やすためにもコツコツと作りましょう。